Top Page › パチンコ用語 › パチンコの用語
(Tue)

パチンコの用語

私の初期の頃を振り返っている途中ですが、簡単なパチンコの用語だけ残しときます('◇')ゞ

パチンコ・・ガラス版で覆われた多数の釘が打たれた盤面上に、小さな鋼球(玉)を弾き出し、釘に従って落ちる玉が特定の入賞口に入ると、賞球が得られるゲーム。

アタッカー・・・大当たりした時だけ一時的に開く大きい入賞口。(1番玉が多く払い出される所。)

確率変動(確変)・・・当選確率を通常時よりも大きく上昇させて、次の大当たりを誘発する機能。続ければ続くほど持ち玉が増える。

時間短縮(時短)・・・大当たり終了後、デジタル変動の短縮と電チューサポートを組み合わせて持ち玉を減らさずに効率よく回転させる機能。又、変動時間を通常よりも短縮して時間効率を高める機能。

スタートチャッカー(スタート)・・・デジタル(図柄)を回転させるための穴のこと。別名がヘソまたは始動口

チャンスボタン・・・楽しく遊技してもらう事を目的として用意された押しボタンの事。

ハマリ
・・・大当たりがなかなか来ないこと。

ちなみに、ドル箱とは大当たりした時に出た玉を入れとく箱の事。

なるべく分かりやすいように、難しい言葉は省いて説明したつもりです|д゚)

これだけ覚えておけば、大体パチンコを楽しく遊べると思います(*´▽`*)



人気ブログランキング
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-26

Comments







非公開コメント