Top Page › 依存症日記 › ビギナーズラック①
(Mon)

ビギナーズラック①

何気なく入った初めてのパチンコ屋さん。

パチンコ・スロットなどの遊び方をわたしは知らない。
台(遊技台)の選び方も分からない。

その当時は、まだイベントが許されていた時代で、
お店に入ってすぐに、オススメの台が黒板に書いてあった。

何機種か書いてあったけど、知ってる演歌歌手(知り合いって意味じゃないよ( *´艸`)w)の台が

目に留まり、迷うことなくその台目指して、よたよたと歩いた。新台のパチンコだったみたい。


見~つけた👀!!

運良く1台だけ空き台があって、キョロキョロしながら着席。

何か分からないけど、サンドと言われるお金を入れる所に1000円を入れてみた。

よく分からないけど玉が出てきた。

よく分からないけど、ハンドルと言う右下についている握る所をひねってみる。


玉が飛んだ!!👀


真ん中のスタートって所に玉が入ると3個並んでる図柄が回転する仕組み。

数字が2個揃った・・!


リーーーチ!

なんか騒がしいけど、良く分からない。

2000円目、、、3000円目。

ちょっと大人になった感じ。

よく分からないまま、見慣れた演歌歌手の歌を楽しみつつパチンコ台を凝視👀

・・・ん?
・・・・ん?

数字が3個揃った!!


大当たり~!!

何何??何か玉がいっぱい出てくる~!!!👀歌も最後まで聴ける~!!楽しい~ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

てな感じで2時間あまりで、結果3000円が6万5000円になりましたww


しかも、今思えば6図柄だったから・・・・。
そうなんですよ。確変に昇格しちゃってるんですよねw

意味分からないから、ボタンをガンガンたたいてたけど・・・w

そんな感じで『座れば出るんだ!!👀』って思ってしまった瞬間。

私が初めてパチンコした日。


ダメ人間日記ランキング


スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-26

Comments







非公開コメント