Top Page › 依存症日記 › パチンコ台に触れていたい
(Sat)

パチンコ台に触れていたい

私の昔の性格の特徴なんですが、

嫌な事があると、ず~と頭から離れなくて、
ひたすらその事を考えてます。
具合悪くなるぐらい。。。

悩みとか考え事してると、気が滅入ってしまいます。
いわゆる病み期というものです。

それでも、私はパチンコ屋さんに行ってました( ´ー`)y-~~ww
パチンコしてても全~然面白くないし、
苦痛だし、酷い時は、友人と遠征まで行って、
嫌な想像をし過ぎて、パチンコ打つのも怖くなって、
お店に入って10分ぐらいで『ごめん、帰ろう』ってすぐ声を掛けて、また1時間かけて帰るとか(;´Д`)

それぐらい精神的に病んでる時間がありました。ご飯も食べるのも苦痛。寝ても寝苦しかったり、
変な夢見て起きたり、その割には全然寝てなかったり。

精神的にすっごい辛い時期がありました(*_*)

パチンコなんて打ちたくない。怖い。何もしたくない。それでいて全然勝てない。何のために打ってんの?
ってぐらい立ち回りもしない。適当に座って打つ。ぼろ負け。

パチンコ収支もつけて、自分のその月の勝ち分や負け分が一目散に分かるけど、
もう負け分がひどい事になってて、収支を見るのもストレス。(現実辛い。。。)

TRTM1913_TP_V.jpg

生きてる意味も分からないし、ただただ辛い日々。パチンコ当たらないし
収支のマイナスも凄いしで余計正常な判断も出来ないし。。。

なんでそんなになっても打ちに行くのか?

1、いつか当たると思ってるから

2、いつもの習慣

3、パチンコ台(スロット台)に触ると落ち着くから

↑3番目が1番ピンとくるかも知れません。

行っても負けるけど、行ってみなけりゃ分からない。っていつものスタイルと、打ってても楽しくないけど、
時間があればパチンコ屋さんに足を運んでハンドルをひねる。
台に触ると安心するって言うか落ち着く。精神が確実に安定する訳ではないけど、
気が紛れる。

やっぱ、あのパチンコ屋さんの空間が好きなのかな・・・。
確実に病気です(´-`).。oOw
そこら辺3か月で一気に70ちょい負けました。そりゃもう借金も増えますよね。


ダメ人間日記ランキング

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-26

Comments







非公開コメント