Top Page › 依存症日記 › お金を借りてパチンコする人
(Fri)

お金を借りてパチンコする人

ここでパチンコ依存症の脳内をさらけ出します。

え~!!ここからも、わたくしパチンコ依存歴10年のせつがお届けします!!🎤


パチンコ依存症の人は、

負けてくると金銭感覚が分からなくなります。
・・・もちろん、投資してる金額は分かりますよ。熱くなってそれすら分からない人も居ますが・・・。
すぐ取り戻せると思ってしまいます。・・・ジャグラー1BIGでチャラ。確変に入れば取り戻せるなど。

その日の負けがかさめばかさむほど、全て取り戻す事しか頭に無くなります。・・・少し取り戻して帰る事は脳内にありません!だから一攫千金(※ここ重要)一攫千金を目指して更に負債額を増やします。

なにより体が勝手に動いてしまう(笑)・・・説明するまでもなく、病気です。

負けが続いてくると、正常な判断が出来なくなります。
負け額が大きければ大きいほど喪失感が強くなります。

そして、負けた分を取り戻そうと歯止めが利かなくなり、勝てばすぐ返せるからと、他の人にお金を借りてしまいます。

よく言えば、勝負事に熱い人!真面目(笑)

悪く言えばクズです!(笑)

ここからは私の経験談なんですけど、

持ち玉・持ちメダルが少ない時(自分が保有している玉数・枚数)は、

こんなの交換してもいくらにもならないし、どうせ負けてるし~。って全部使っちゃうんですよね( ノД`)

交換すれば6000円分になったとしても、メダルで言うと300枚。全て使ってしまいます。

冷静に考えれば分かりますが、パチンコ屋さんに居る時には、その判断が出来なくなります。

そして、負債額(負け額)が5万でお財布の中が空になった場合などは、

その金額と同等か、それ以上の金額を持ってないと、不安になったり、喪失感に襲われます。

なので、その失った金額+αで、パチンコを打ちにいく用の金額も視野に入れてお金を借りようとします。


よくよく考えれば、そんな崖の崖っぷちな状況で、パチンコ打ちに行っても勝てる訳ないんですけどね・・・。
なんせ面白くない。

人にお金借りてパチンコに行く人は基本、

金銭の感覚が麻痺してるというしかありませんが、

負けた分を全て取り戻そうと大勝!!ばかり意識していて1万~2万勝った所で有り難さに気付いて無いんですよね・・・。だから勝ってても結果負けてしまう事の方が多い・・・。


しつこいようですが、その日のうちに全てを取り戻そうとするので、一攫千金目指して負債を増やし、
結果的には人からお金を借りてまた夢を追い続けるのエンドレスなんだな~と思います。。。


人気ブログランキング

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-26

Comments







非公開コメント