Top Page › 依存症日記 › 父親が会社を辞めてきた。
(Sat)

父親が会社を辞めてきた。

相変わらず、初めて行ったお店に足を運ぶことも多くて、

遊戯性はイマイチなのに、サンドにお金を入れる事だけは手慣れていきました。
サンド・・・(いまさらですが)パチンコを打ち始める時にお金をいれる部分の事。各台にあって板と板に挟まれている事から『サンドイッチ』が由来でサンドになったそうです。


パチ友のおじさんに見つかっては断りきれず、ご飯に行く。(嬉しいけど緊張するしで少し疲れる・・・w)

あの頃の台選びは、目についた台!勘!!が全てだったので、負けそうになっても

ひたすら信じてお金を入れるだけでした。ハマり台なんて特に大好物。今考えると恐ろしいです(;´Д`)。。。

パチンコで得たお金+お給料で月に30万40万ぐらいあった時もあって、

パチンコ・お給料・ボーナスがあった時なんて、簡単に所持金50万になったりして(-。-)y-゜゜゜
勿論ボーナス時期と、パチンコで勝ちがかさんでる時の話ですが。。(パチンコしてるので、多少の+-の変動はありましたが)


でも、お金を使う所も無くて。

私その頃は払い物も少なかったし、物欲もないし、パチンコばっかりの生活だったので余裕はあったんです。

でも、お金持ってると嬉しくてね~!♪衝動買いとかご飯食べに行ったりとか

気前よく使っちゃうんですよね~(;O;)


親にお金をあげると喜んでくれるのが嬉しくて、お小遣いあげたりとかね(-。-)y-゜゜゜
ここまでなら親孝行で終わるかも知れませんが、

親が喜んでくれる



そんな自分を誇らしく思って欲しい+優越感でしょうね(+_+)


気も大きくなっていたと思います。

朝6時ぐらい。

父が出勤の為に起床して、仕事に行く準備してる最中に

『ほらよ!お小遣いあげるよ』って

突然父に『10万』あげました。

父はびっくりしてましたが、私は『良いよ良いよ!』と自慢気に差し出しました。

喜ぶ父を見て嬉しい反面、自分は凄い!って思ってもらいたい自己顕示欲の塊・・・・。


それから間もなくして、父が突然会社を辞めてきました。


人気ブログランキング
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-26

Comments







非公開コメント